ミドリ新聞は、「地域の健康・文化に寄与し、顧客、社員、会社の満足サイクルの拡大を図り、社会に貢献する」ことを目的とし、広島ミドリスイミングクラブの会員様向けに、年に2回定期発行中の情報誌の電子版。ミドリのことがいろいろ分かる、身近な情報がたっぷり♪




11号(2017年9月)

10号(2017年5月)

9号(2016年9月)

8号(2016年5月)

7号(2015年10月)

6号(2015年3月)

5号(2014年9月)

4号(2014年3月)

3号(2013年9月)

2号(2013年3月)

1号(2012年9月)



―ミドリスイミングにお勤めのきっかけは。
子どもが大きくなったので復帰!

F ミドリにはかなり前に社員として勤めていて一旦退社していたのですが、4年前にパートで復帰しました。自分の子どもが大きくなって手がかからなくなったので、求人情報を見てミドリに電話したのがきっかけです。
復帰した際、宮崎コーチには指導方法について、たくさん教えてもらいました!

入社10年。きっかけは永田社長!
M 私は、子どものころから競泳をしてまして、大人になってから他のプールでアルバイトしていた時に、永田社長から連絡をいただき、ミドリに勤めることになりました。
それから10年。現在は、子どもスイミングの主任をさせていただいています!

―毎日どんな感じで働いていますか。

心が癒される!
F 毎日がすごく楽しいです!子ども達がとてもかわいくて、見ているだけで心が癒されるんですよ!

日々、責任を感じてます!
M 以前は一コーチとして仕事を楽しんでいましたが、主任となった今は、責任を感じながら日々取り組んでいます。例えば、自分がレッスンをしていても、他のクラスの様子やコーチの指導法も確認したりと、周りを気にしながら仕事をしていますね!

―お互いの印象を教えてください。

面倒見が良く、頼れる!宮崎コーチ
F⇒M 宮崎コーチは、若いのにとても面倒見が良くいろいろ教えてくれますので、とても頼りになります!分からないことを質問すると一度突き放されますが(笑)、きちんと教えてくれます!
それと、宮崎コーチは、会員様の顔も名前もよく覚えているのがすごいと思います!

的確な指導をされる!福井コーチ
M⇒F 福井コーチには、私が指導方法を教えていることもあり、レッスン内容が自分に似ています。なので、レッスンを見ていて「自分の鏡だな〜」と感じます。ただプールでは私の“弟子”ですが、それ以外では親の様ですね。(笑)
時に厳しく、時にやさしく。喜怒哀楽をうまく出しながら、会員様に対して的確な指導をされていると感じます!

―プライベートでの二人の関係は。
M 休みになると、二人でビアガーデンに行ったり、食事に行ったりしています。ランチに行ってぶらぶらすることもありますね。ただ、福井コーチはすぐ迷子になるので、いつも私が誘導しています。(笑)

―今後の目標は。
F 
宮崎コーチを“嫁に出す”ことです!(笑)

M
宮崎コーチを“嫁に出す”ことです!(笑)

―会員様にメッセージを。
選手になる会員様が増えて欲しい!

M 私が入社した時には赤ちゃんだった会員様が、今選手になっているのを見ると、子どもの成長とともに自分の成長も感じます。長く続けて「選手になろう!」と思いたくなる会員様が増えてほしいです!

選手になる会員様が増えて欲しい!

M 水泳を通じて頑張る力をつけてもらいたいです。頑張って合格した時には、「頑張ったね!」という声を掛けてあげたいです!
日々のレッスンで、「頑張った!」という想いを積み重ねてもらえればうれしいです!





○4級をクリアしたら、上級へ!
初級〜メドレー級(4級)までで4泳法(クロール・背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライ)をひと通り習ったら、次は上級クラス(3級〜A級)に進級となります。ここからのクラスは、主にタイムの更新や体力づくりをめざし、年齢ごとに定められた各級の「標準タイム」をクリアすることで進級していきます。(右表)

○精神面の成長にも大きくつながる!
これまでのクラスでは「泳げること」をめざしていましたが、上級クラスでは「より効率よく泳ぐこと」をめざしていきます。繰り返しの練習で、泳ぐ技術がどんどんレベルアップするのはもちろんのこと、標準タイムのクリアに向けて一生懸命に練習することで「目標に向けて頑張る強い気持ち」が芽生え、その結果、タイムチェックで合格した場合には大きな自信につながります!

○精神面の成長にも大きくつながる!
また、3ヶ月に1回の記録会や年に2回の大会など、「緊張感のある舞台で自分の力を発揮する」という貴重な経験や、同じ年代やレベルの選手と一緒に泳ぐことで、「負けたくない」という競争心が芽生えます。
このように水泳は、大人への成長過程でとても大切な「心の成長」という、大きなメリットがあります。是非、上級まで続けて心の強い人間をめざしませんか?!









―お二人のミドリスイミングとの出会いは。
ミドリスイミング9年と13年のベテラン!

田村(T) 16年前、我が子の保育園への入園を機会に、入社しました。その後、夫の転勤で3年くらい間が空きましたが、こちらに戻ってきた9年前から復帰して、ミドリ歴は合わせて13年くらいですね。

水上(M) 私は、知り合いの紹介で入社して9年目。それ以来、ずーっとミドリスイミング一筋です!

―長く続いている秘訣は。
チームワークが良く、楽しい雰囲気!

M・T 先輩である古高さんを中心に、フロント全体のチームワークが良く、団結力がすごい!会員様との距離も近く、とてもいい雰囲気のなか、楽しく働けていることですね!

―仕事で心がけていることは。
子育て経験を活かして、母親目線で!

M まずは「とにかく、笑顔でいること!」です。フロントでお客様に対して笑顔で接することが、一番のサービスだと思っていますので。
それと、私たちフロント陣は、ほとんどが主婦で子育て経験が豊富。そんな経験を活かして、会員のお子様たちを母親の目線でいつも温かく見守っています♪

保護者様の子育て相談にものります!

T とにかく「安心して楽しんでもらうこと」です!私はレッスンには携わらないけど、会員の皆さまに安心して楽しんでいただけるように、子育て経験を活かして、お子様と保護者様のフォローをしっかりしたいと思っています。保護者様の子育ての相談にものったりしながら、“保護者様とコーチの架け橋”になることを、目指しています!

―仕事での喜びは。
会員様や保護者様とのふれあいがうれしい!

M 会員様がバッチテストで合格して、無邪気な笑顔でフロントに見せに来てくれる時は、我が事のようにうれしいですね!そんな時は、“よくがんばったね♪”って言ってあげます。

T 保護者様との会話が楽しいです!振替や忘れ物など業務的な話だけでなく、ケガした時の対応や子育ての悩み、日常の話など、垣根のない身近なふれあいがうれしいです♪

―7月より新しい会員システムがスタートしましたが。
「便利でラクになった!」と喜ばれています!

T 会員システムが新しく導入され、会員の皆さまにはいろいろお手数おかけしております。「とても便利になった!」と喜びの声をいただく半面、まだ不慣れな点や試行錯誤していることもあり、会員様からのご質問にうまくお答えできない時もあって、申し訳なく思っています。不具合や「こんなことできないの?」など、気軽にお声掛けください!

M 会員様の半数以上から「ラクになった!」などと喜んでいただき、うれしく思います。特に振替は、今まで通りお電話でもお受けできますが、空き時間の確認などでお待たせするようになるので、是非ストレスのない新システムをご活用ください! 

―会員様にメッセージを。
M これからも笑顔で元気に頑張っていきますので、よろしくお願いいたします!何でも気軽に聞いてくださいね!

T 歴史のある当クラブを選んでいただき、ありがとうございます。「ミドリスイミングで習って良かった!」と思っていただくため、これからも努力します!不安なことや不明なこと、何でも聞いてください!






  

イベントについて、詳しくはミドリスイミングのフロントまでお問合わせください。




実際のクラス タイムスケジュールをチェック
資料請求・お問い合わせお客様の声 無料体験・短期集中教室・お問い合わせ先:082-877-6161
  会社概要